Resize img 20181102 230508
中野ピク氏
Resize img 20181102 230508 中野ピク氏

中野ピク氏です。
nakano_pixyともいいます。

## 中野ピク氏の絵のブログ
nakano-pixy.hatenadiary.jp

## ツイッター
mobile.twitter.com/nakano_pixy

14 Works
Home
Portfolio
Activity
Favorite

はじめに | 漫画を描くということについて考える その0001

自己紹介

中野ピク氏(なかのぴくし)といいます。

若いころ漫画家になりたかったので、作品を投稿したりしていました。

賞も頂いたのですが、プロになれたわけでもなく、読み切りが雑誌に掲載されたこともないです。
今は漫画を描きたいかどうかもよくわからないし、漫画と全然関係ない仕事をしています。

このLethというサービスで自分が何を書くか

このLethというサービスはあおひげさんという方が自身の漫画公開の為に作ったサービスだということなので、漫画について考えたことをここには書こうかと思います。

「漫画ってどうやって勉強したら上達するんだろう」と今でもわからないことばかりですが、若いころはそれこそ全く何をしたら良いか見当もつかなくて、特に何も上達しないことにただただ時間を費やしてしまったり、今思い返せば上達した手法でもその当時は「こんなことをして本当に上達するのだろうか」と不安に思いながらそわそわ集中できないまま、不安なのでまた別のことをやり始めてしまう。などということを繰り返していました。

そんな中で自分にとって効果があったと思われる手法についてはもちろん、自分はどのようにプロットを書いていたか、漫画のことでなんとなく思い出したこと、今思うことについて書こうと思います。

なぜ書き始めたか

以下のようなことをぼんやり思っています。

  • 漫画について自分が思い出せることや現在考えられることなど思考の整理
  • 昔の自分のように漫画を描いてみたいけど何から手を付けたら良いか全く見当もつかない人の参考に
  • 漫画について考えるのが最近ちょっと好き
  • 改めてプロットやネームを上達させたい
  • 中野ぴく氏がどういう風に漫画を描いていたか興味がある人の読み物として
コンテンツをシェアする

はじめに | 漫画を描くということについて考える その0001

自己紹介

中野ピク氏(なかのぴくし)といいます。

若いころ漫画家になりたかったので、作品を投稿したりしていました。

賞も頂いたのですが、プロになれたわけでもなく、読み切りが雑誌に掲載されたこともないです。
今は漫画を描きたいかどうかもよくわからないし、漫画と全然関係ない仕事をしています。